色つきアロマバスフィズ

2010/11/08 (月)  カテゴリー/アロマ

バスボム改めバスフィズ、リベンジですよ(☆∀☆)

あ、バスボムとバスフィズの違いですが、
 形が丸→バスボム
 形が丸じゃない→バスフィズ
らしいです。

前回のバスフィズは、材料に片栗粉を使ったので、
お風呂に片栗粉のかたまりがプカプカ浮かびまして…
見た目よろしくないことになりました(^-^;

なので今回は、

DSCN0183.jpg

コンスターチ先生にお越し頂きました~(ノ´∀`*)


そして更に、色を付けるために~

DSCN0184.jpg

マイカさんにもお越し頂きました~

マイカは、ファンデーション・パウダー・アイシャドウ・
チーク・口紅などの色材として使われてるんだそうです。


色つきアロマバスフィズ
DSC_6338.jpg
暴れて材料こぼさないでね(^-^;


 <材料>
  ☆重曹:150g
  ☆クエン酸:75g
  ☆コーンスターチ:37.5g
  ☆マイカ:0.5g
  ★グレープシードオイル:5ml
  ★無水エタノール:5ml
  ★グリセリン:5ml
  ★アロマオイル:20滴 
   (今回はゼラニウム2滴、
    オレンジ,グレフル,レモン6滴ずつ)


 <作り方>
  1.ビニール袋にを入れてシェイクするo(・∀・)oブンブン
  2.ビーカー(何か器)に★を入れて混ぜ合わせる。
  3."1" に "2" を入れて揉み込む。
  4.袋の中身が少し湿った洗濯洗剤くらいになったら、
    おにぎり型に詰め込む。

DSC_5701.jpg

  5.フタを外して、本体底の穴から中敷きごと
    クッキングシートに押し出す。
  6.1~2時間放置して…


DSC_6394_20101104190922.jpg
※部屋の湿度によって乾燥時間が違います


DSC_6380.jpg

うっ…(´Д`;)
う~ん…何でかなぁ…。

まぁ形はともかく、

DSC_6396.jpg

満足っ

でもこのほんのりピンク、
時間が経ったらもう少し濃いピンクになりました(;´∀`)
う~ん…何でだろう…。


DSC_6397.jpg

まぁ、可愛く出来たので良しとします


国産食品グレードの高純度重曹!重曹5kg

国産食品グレードの高純度重曹!重曹5kg

価格:1,150円(税込、送料別)












※"続きを読む"に、バスフィズを使った感想を書きました。





応援クリックお願いします


小さいの2コ使ってみた感想

<マイカについて>
  ・お湯の色はピンク色になるわけではなかった。
   少し濁る。
   オイルのせいかマイカのせいか…。
  ・パールピンクのマイカを使ったので、
   ラメが浮かぶ。
   ラメと思うか、ゴミっぽいと思うかは人による(笑)
   私はギリOKかな(^-^;
  ・湯船に軽く色が付いた。
   洗えば落ちる程度。

<お湯について>
  ・グレープシードオイルを使ったからか、
   まったりとしたお湯になった。
   乾燥肌の人に良さそう。
  ・水の代わりにオイルでまとめたので、
   ちゃんと湯船を洗う必要がある気がした。

<香りについて>
  ・鼻が悪いせいか、ほのかに香る程度だった。
   お湯に顔を近づければいい香りがした♪
    →私の1時間以上後に入ったおとーちゃんが、
     「いい香りだね~♪」と言っていたので、
     私の鼻が悪いことが判明(^-^;;;

<湯上がりについて>
  ・湯上がりからしばらく時間が経っても
   体がポカポカして気持ちよかった(^-^)

スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

すごいすごい!

私も昨日作りましたがちょっと湿度が高かったか
ゆる~い感じに仕上がりました。すぐボロっと崩れて。
重曹・クエン酸・精油・水しか入れませんが
固まる時はきっちり固まるんですけどね...
マイカは華やかなピンクですね♥
私は今度はウルトラバイオレットでも買おうかと思ってます~♬

蛍石 | URL | 2010/11/09 (火) 19:48 [編集]

蛍石さんへ

なるほど…湿度が高いと緩い感じに仕上がって、
すぐボロっと崩れるんですね…。
湘南で湿度が高めだからぼろぼろになるのかな?
と、うまくいかないのを地域性のしたりして(笑)
ウルトラバイオレット…
ラベンダーを使うときにいいですね♪
私も買おうかなぁ…。

むぎとら母 | URL | 2010/11/09 (火) 23:43

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)